未分類

モテフィットはどうして作られた!?使う前に知っておくと効果的!?

モテフィットは幅広い体型の方から胸の形に至るまで、生地の伸縮性により多くの人にフィットすることで有名な商品です。

youtuberのてんちむさんがプロデュースしていることでも有名でSNSなどでも話題となり、モテフィットは販売と同時に即完売することで有名です。

そんな大人気のモテフィットですが、使い方があることはご存知でしょうか。

使い方でモテフィットの効果を薄めてしまう、もしくは効果を得られないなんてことがないようにここではモテフィットの正しい着用方法から使い方、洗濯方法に至るまでご紹介したいと思います。

それではまずモテフィットがどういった商品なのかご紹介したいと思います。


モテフィットってどんなブラ?


モテフィットは胸について悩める女性のために開発された育乳ブラです。

女性が胸に対して

  • 胸が小さい
  • 胸が垂れてきた
  • 胸が左右に離れている
  • 胸が左右で大きさが違う
  • 胸に張りがなくなった

といったことで悩んでいることが多いようですが、これらには共通している原因があることがわかっています。

それは胸のクーパー靭帯です。(原因その1)


クーパー靭帯とは胸の中にコラーゲン物質として周りの皮膚や筋肉と網目状につながっており、張りやボリュームを保つ上で重要な役割を持っています。


クーパ靭帯は一度伸びてしまうと元には戻らず、手術で直すこともできるようですが、ざっと100万円はかかるそうです。

これらの費用がかかる前にクーパー靭帯を大切にしておきましょう。

クーパー靭帯が伸びる原因としては以下の2つが挙げられます。

  • 揺れ
  • 重力

揺れは胸の靭帯を伸ばす力がかかってしまいますので、激しい運動時などは注意が必要です。

重力は主に寝ている間のお話で、ノーブラで寝ていると胸が横に流れていることがほとんどです。

その時重力によって下へ常に引っ張られている状態になっています。

長年これを続けていると胸の位置が崩れたり、胸のクーパー靭帯が伸びてしまって、ハリやボリュームが小さくなってしまいますので注意が必要です。


次に胸の悩みの原因になっていると考えられるのが生活習慣です。(原因その2)

生活習慣では様々なことが胸に関わっていて、「それも胸に関係あるの!?」なんてこともあると思いますので、ここでご自身の生活と照らし合わせてみてください。

 

1_睡眠不足

睡眠不足は女性ホルモンの増加を妨げてしまいます。

女性ホルモンは胸を大きくする上でとても大切な役割がありますので、寝不足にならない程度に睡眠を十分取るようにしてください。

 

2_体の姿勢

猫背の人は体全体の血流が悪くなり、酸素や栄養がうまく運ばれないので、よくダルくなることがあったり、全体的に元気が出ないなんてことも。

猫背であると胸に栄養と酸素、女性ホルモンがうまく運ばれないので姿勢を保つようにしましょう。

他にも猫背でいると胸が下に垂れている状態が続くので、なるべく胸を張って胸がぶら下がった状態にならないようにしましょう。

 

3_自分に合っていないブラ

ブラのサイズが胸に合っていないのは胸の成長を妨げる原因の1つになります。

胸への締め付けが強いと、栄養が胸に運ばれにくくなり、血流も良くない状態です。

その逆も同じで、大きすぎるブラはきちんと胸を支えている状態とは言えません。

せっかくブラをしているのにクーパー靭帯を痛めてしまいますので、自分の胸のサイズに合ったブラをするようにしましょう。

 

4_バランスのとれた食事

ジャンクフードやバランスが崩れた食事をすると体全体に悪影響と言えるでしょう。

食生活でバランスのとれた食事を整える他にも、胸にとってバストアップのサポートしてくれる食事に変えるのもいいです。

例えば、大豆や豆乳といった豆類。

そして牛乳や煮干しといったカルシウム

他にもビタミンなど様々な栄養素が必要ですが、大変な人はサプリメントで補いうのいいでしょう。

 

5_運動不足

普段運動をしていないと体の筋力が衰えてしまいます。

特に大胸筋は胸にとって大切な役割を持っていて、大胸筋があることで胸の周りに熱を持つようになり、脂肪が柔らかく集めやすくなる他に、栄養や女性ホルモンが運ばれやすくなるので、積極的に胸周りの筋肉を鍛えることをおすすめいたします。