未分類

モテフィットの正しい着用方法とは!?

モテフィットにはきちんと正しい着用方法があるのはあまり知られていないように思えます。

みなさん「ブラはどれも一緒」だと思っていつも通り頭の上からモテフィットを着用しようとしていませんか。

もしくはもう何度か着用してしまった人もここで紹介する正しい着用方法を参考に次からやってみてはいかがでしょうか。


モテフィットの着用方法


 

1_下から履く

モテフィットは頭の上からではなく下からスカートを履くように着用します。

頭の上からだと胸を押し付けてクーパー靭帯を毎回痛めてしまいますので注意してください。

 

2_胸の下まで持ってくる

モテフィットを足に通して下からゆっくり持ち上げたら胸のところまでゆっくり上げてください。

この時にモテフィットがきちんと前を向いているか合わせて確認してください。

 

3_肩紐をかける

胸にモテフィットを当てたら肩紐を肩にかけてアジャースターを調整してください。

アジャスターは背中の真ん中に位置するのでやりにくい人は誰か周りの人に手伝ってもらうか、肩紐を一度おろしてブラの後ろを前に持ってくるなどして調整してください。

 

4_肉を集める

モテフィットを着用することができたら、胸の周りのお肉を集めてください。

脇下・背中のお肉・胸下のお肉、腕のお肉、考えられる胸の周りのお肉をカップの中に収納するように収めましょう。

 

5_着用感の確認

この時点でいつものブラと違うことを確かめてください。

苦しかったり、緩かったしたら無理したり後回しにせず、納得のいくまで調節してください。

ここで調節するのが面倒かも知れませんが、ここで1度調整しておくと、その後調整することがほとんどないのでここで頑張ってご自身が納得できる位置に調整してください。

 


着用完了


 

初めはしっくりする位置でも後日着用感に違和感を感じることもありますので、その都度調整するようにしましょう。

また、就寝時は完全に緩めて使いたい、運動時は完全に締めて胸を固定していなど、場面に合わせて調整しなければいけない時があります。

その都度毎回調整するのは正直面倒なので、調整した位置を白のマーカーで線を書いておくのがオススメです。

そうすれば、一度決めた位置にすぐ戻すことができますのでストレスになりませんよ。

洗濯で消えてしまう場合もあるので、気になる人は白い糸を少し縫っておくのもいいでしょう。

私の場合は、モテフィットを何枚か用意して、スポーツ用と就寝時用で分けているので調整する必要はありません。

しかし安いものではないので、初めて購入される方は、モテフィットがどういった商品か、またサイズ感が自分に合うのか確認する意味を含めて、まずは1枚の購入から始めた方がいいです。