未分類

モテフィットの使い方(洗濯編)とは!?

モテフィットを長く使う上で取扱方法などの使い方は知っておくと安心ですよね。

洗濯方法はあまり情報が出回っていないのでここを参考にしていただければ幸いです。

それではモテフィット専用の洗濯方法についてご紹介させていただきます。


モテフィットの使い方|洗い方編|


モテフィットを1日使って洗濯しようと思って脱いだ後は

 

1_洗濯ネットに入れる

モテフィットは他のブラと同じく洗濯ネットに入れる必要があります。

この時パットを外すことを忘れないように注意してください。

 

2_洗剤は中性洗剤

洗剤はボディーソプなどのアルカリ性は避けた方がいいです。

生地のダメージが大きいので、下着用洗剤などの中性洗剤がオススメです。

 

3_柔軟剤は適量

お好みで柔軟剤を使用する場合は、柔軟剤に記載されている使用方法と量を守ってお使いいただければ問題ありません。

 

4_パットは手洗い

パットは手洗いで十分です。

基本的に人間の体から出る油や皮脂は簡単に落とすことができるのでわざわざ洗濯機に入れて洗うとダメージが大きいので、パットは手洗いで優しく洗って上げましょう。

洗い方は押し洗いで、押し洗いとはその名の通りただ押すだけです。

 

5_水温はぬるま湯

水温はぬるま湯である方が汚れが分解されやすくなるので40度以上にならないようにぬるま湯で洗濯することをお勧め致します。

 

6_乾燥機は避ける

乾燥機を使うとセーターのように生地が縮んでしまうことがあります。

モテフィットが縮んでしまうと、せっかく合わせたアジャースターも意味をなしませんし、何より着用感が変わることは生活に新しい風が吹いてしまうのでストレスです。

乾燥機は避けて干すようにしましょう。

 


モテフィットの使い方|干し方編|


モテフィットを洗うことができたら干していきましょう。

いつも通り天日干し?

本当に大丈夫でしょうか。

モテフィットを長く使っていくためにも、正しい干し方を確認してきましょう。

 

1_陰干しすること

モテフィットを干す際は直接陽の光に当たらないように陰干しするようにしましょう。

陽の光には直射日光や紫外線が含まれており、生地を黄ばませたり劣化させる働きがあるので要注意です。

 

2_パットも陰干しで置く

パットも先ほどと同様で陰干ししてください。

パットは乾くのが早く洗濯バサミで挟んでしまうとダメージを与えてしまいますので、タオルの上に置くだけで十分です。

 

3_風通しを良くする

陰干ししても風通しが悪いと生乾きなどの匂いだけでなく、雑菌が繁殖するので、必ず風通しを確保するようにしましょう。

 

4_人目につかないところで

モテフィットは下着です。

人目につくようなところで干すと犯罪のリスクや、同じ女性でもモテフィットは人気の商品なので盗難にあわないようになるべく人目につかないところで干すようにしましょう。